忙しい人に合ったトレードスタイルをご紹介します!(常勝FX木南)

 


 

永井翔と同じトレードが出来る『爆益レシピ』を無料公開中! お試しどうぞ⇒http://tftm.net/tan/you10   ↓               ↓              ↓ 皆さんこんにちは木南です。 いつも常勝FXをご覧いただきありがとうございます。 ご質問にお答えして「スイングトレード」についてのお話しです。 スズキさんから「仕事の時間が長いので、スイングトレードについて教えて頂けるとありがたく思います。」といただきました。 私もFXを始めて最初の4年間のサラリーマン時代はスイングトレードを行っていました。 ゆったりできる日足のトレードをイグジットMA1本のみをエントリーサイン用として使っていました。通貨ペアは10通貨をみていて、次の週にエントリーチャンスがある通貨を土日に絞り込みサインが出ればエントリーする方法を取っていました。土日に作ったシナリオを元に毎朝7時にエントリーチャンスがあるかのチャートチェックをしました。損切りは入れましたが、利食いの裁量はしていませんでした。イグジットの場合も損切りはさし値を入れているので主に裁量での利食いの判断を毎朝7時に行っていました。短時間のチャートチェックと一日に1回チャートを見ることは当時のサラリーマンの私にはピッタリのスタイルと言えます。4年間年ベースで利益を上げていました。2%ルールを使っていましたのでなかなか資金は爆発的には上がっていませんでした。勝率40%リスクリワードは1:2~1:3になっておりました。勝率を利食いに関しては裁量で行うことでカバーしていました。 日足のトレンドフォローの相場観が磨けていたのではないかと思います。 ゆったりできる日足のスイングトレードをご紹介しましたが、 利点は1日1回のチャートチェック、少ないチャンスで待つことを覚える、ファンダメンタルズを活かしやすいことです。 欠点はハイロットが張りづらく口座資金が伸びない、夜中に気になる、勝率が低い事と言えます。 爆発的に資金を延ばすには大きなリスクを飲まなければなりません。 何かご意見等がありましたらコメント欄やYouTubeフリートークなどにお願い致します。 ●YouTube常勝FXでは以下の音源等を使用させて頂いております 音楽:甘茶 音楽:魔王魂 音楽:MusMus 音楽:Mr.Kimy
(from
Black
Art) イラスト素材:パンコス フリー素材集:いらすとや ●YouTube常勝FX動画内においてインターネット上から 画像や解説・ニュース等を引用レベルで使用させて頂いておりますが もし、問題がお有りの場合は下記アドレスにご連絡を下さい。 迅速にご対応をさせて頂きます。 アドレス:https://常勝fx.com/ ●<引用について> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8