スイングトレードの三大法則(エントリー&イグジットの法則)

 


 

ダウ理論とグランビルの法則を基本として 水平線とトレンドラインを使った スイングトレードロジックです。 約1年半(約80週)のトレード期間で 74回のトレード回数ですから 週に1回のエントリー&イグジットとなります。 エントリーポイントやイグジットポイントで アラームが鳴る様に設定しておけば 兼業トレーダーにとっても 時間的な負担は減ってくれるのではないでしょうか。 重要な事は勝率とリスクリワードです。 勝率81.1%・リスクリワード4.5は十分な数値ではないかな~って 個人的には感じておりますが、皆さんはどう思いますか? 「FXはインジケーターで勝てるのか?」(ブログ) → http://thinksystems.lolipop.jp/wp/fx/ 「スイングトレードの三大法則(エントリー&イグジットの法則)」(ブログ) → http://goo.gl/Qmn2Pl