MT4でストキャスティクスのパラメーターを設定する方法

 


 

▼電子本を無料ダウンロード! http://www.fxkawasechart.com/download-7_principles/ ▼ブログにて本文を読む http://fxkawasechart.com/7168 MT4でストキャスティックスのパラメータを設定する方法について、ビデオを購入された方から質問をいただきました。 「MT4に標準装備されている「Stochastic
Oscillator」には、スローウィングという%Kや%Dの移動平均をとるパラメータが、%Kと%Dとで共通となっており、別々に設定できず、先生の推奨されるパラメータ%K❍-%D❍-%SD❍に設定できないようになっているように見受けられるのです。近頃は、先生もMT4をご使用されているということなので、どう対応されているのか教えていただきたいのです。お忙しい中、お手数かけてすみません。よろしくお願いします。」 ご質問ありがとうございます。 ストキャスティクス・オシレーターは正しく使えば、トレンド相場の中での一時的な戻しを捉えるのに役立ちますね。 MT4の標準設定は5-3-3ですが、このパラメーターを調整する方法を下のビデオで説明してみました。