MACD×グランビル=必勝チャート分析(常勝FXすたろん)

 


 

永井翔と同じトレードが出来る『爆益レシピ』を無料公開中! お試しどうぞ⇒http://tftm.net/tan/you10   ↓               ↓              ↓ 常勝FXをご覧のみなさん こんにちは。 『すたろん』です。 今回の動画では 2016年2月1日~5日 の1週間の相場を振り返ってみました。 通貨ペアは、 ・ドル円 ・ユーロ円 ・ユーロドル の3つです。 表示しているインジケータは ・単純移動平均線(期間50) ・MACD です。 この一週間に発表された重要指標は以下のとおりです。 2月1日


ユーロ

ユーロ圏製造業PMI(購買担当者指数) 2月1日


米国

PCEコアデフレータ(前年比) 2月2日


米国

ISM製造業景気指数
2月3日


ユーロ

ユーロ圏非製造業PMI(購買担当者指数)
2月3日


米国

ADP雇用者数 2月4日


米国

ISM非製造業景気指数
2月5日


米国

失業率 2月5日

米国

非農業部門雇用者数(NFP)

移動平均線と、MACDを使ってみましたが これらのインジケータと相場はどのように フィットしたのでしょうか?(笑) 詳しくは動画をご覧くださいね^^ 何かご意見等がありましたらコメント欄やYouTubeフリートークなどにお願い致します。 ●YouTube常勝FX動画内においてインターネット上から 画像や解説・ニュース等を引用レベルで使用させて頂いておりますが もし、問題がお有りの場合は下記アドレスにご連絡を下さい。 迅速にご対応をさせて頂きます。 アドレス:https://常勝fx.com/ ●<引用について> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8