プロ専業トレーダーによる移動平均線(20SMA)の使い方をご紹介!(常勝FX木南)

 


 

永井翔と同じトレードが出来る『爆益レシピ』を無料公開中! お試しどうぞ⇒http://tftm.net/tan/you10   ↓               ↓              ↓ 常勝FXをご覧の皆さん こんにちは木南です。 いつも動画をご視聴頂きありがとうございます。 「私のおこなっていた移動平均の使い方」というテーマでお話しさせていただきます。 ドル円の日足チャートで単純移動平均の20本を表示しています。 大半の方が移動平均線を使っていると思います。 私が日足の長期トレンドフォローをしていた4年間の使い方を紹介します。 エントリーやエグジットのシグナルとして使っていました。 相場が上がると判断したら 移動平均線とローソク足のゴールデンクロスを待ちます 青いローソクと移動平均線がクロスしたところが買いのサインです。 エグジットは反対にデッドクロスしたところになります。 しかし 当時の私は、エグジットサインが出たところで裁量判断をしていました。 裁量で見送る場合も有りました。 裁量は磨いていかなければなりません。 ユーロドルの1時間足で売りのパータンを見ていきます。 相場が下に下ると分析したら、ローソク足と平均線のデッドクロスを待ちます。 クロスしたところで売り 次のエグジットサインはゴールデンクロスですが、やはり裁量をしていました。 移動平均線の使い方も正解はありません。 あまり難しく考えずにシンプルに使うのが良いです。 何かご意見等がありましたらコメント欄やYouTubeフリートークなどにお願い致します。 ●YouTube常勝FXでは以下の音源等を使用させて頂いております 音楽:甘茶 音楽:魔王魂 音楽:MusMus 音楽:Mr.Kimy
(from
Black
Art) イラスト素材:パンコス フリー素材集:いらすとや ●YouTube常勝FX動画内においてインターネット上から 画像や解説・ニュース等を引用レベルで使用させて頂いておりますが もし、問題がお有りの場合は下記アドレスにご連絡を下さい。 迅速にご対応をさせて頂きます。 アドレス:https://常勝fx.com/ ●<引用について> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8